ギャンブルは勝てば天国負ければ地獄であるがゲームは勝とうが負けようが人生にあまり関係がない

必勝法は無い!ギャンブルの法則

ギャンブルとゲームの関係性

ギャンブルはすごい、人々をはまらせる魔力みたいなものがある。ギャンブルの代表的なものに競馬があるがもし馬そのものが好きな人でない限りはそれほど楽しめるものとは思えないしかし100円でも馬券を買っていればドキドキ感がまるで違うであろう。次にゲームについて考えてみようゲームではお金のやり取りが存在しない、その中でプレイヤーを楽しませるためにはより複雑で高いゲーム性が求められそれに応えるために大勢のゲームクリエイターが試行錯誤しているのである。そうやって作られた質の高いゲームにはこれまたはまってしまう人存在するのである。ギャンブルはわりと単純なものが好まれゲームは作り込まれたものが好まれるといった違いがあるが両方とも中毒性があることに変わりない。

世間ではギャンブルを止めたいといった声は良く聞くがゲームを止めたいといった声はそれほど聞かない。それはなぜかというとギャンブルは現実世界と直接関わってくるからである。リアルマネーのやり取りがあるのだからそれは当然である勝てば天国負ければ地獄なのである。
しかし実際はどのギャンブルも胴元が勝つ仕組みになっているのである。負けた時スパッと止められればいいが次は取り返してやるぞと思うのが人間というものである。そうしてギャンブルで身を持ち崩していくのである。そこで私はゲームに喫煙者が禁煙するために使う禁煙パイポみたいな役目を期待したい、なにせゲームは勝とうが負けようが現実世界にはそれほど影響を及ぼさないのだから。もちろんほどほどにできる人には息抜きとしてギャンブルも賛成である。

注目情報

Copyright (C)2017必勝法は無い!ギャンブルの法則.All rights reserved.